yoga instructor akemi's blog manana yoga


by yogini_yogini

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
+++profile+++
what's new!?
workshop
yoga講座
yogatherapist講座
moon
♪music♪
Prajñā
mantras
vegetable fruit
お勧めの本
**schedule**

以前の記事

2015年 06月
2015年 04月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
more...

フォロー中のブログ

ヴェーダーンタ勉強会 パ...
shake's COUN...
『広尾麻布スタジオ』お子...

link

最新のトラックバック

ライフログ


インテグラル・ヨーガ―パタンジャリのヨーガ・スートラ


あの世に聞いた、この世の仕組み


運と幸せがどんどん集まる「願いごと手帖」のつくり方

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
日々の出来事

画像一覧

食育セミナー@大戸屋

今年も大戸屋さんで食育セミナーが開催されたので参加してきました。今年のテーマは「食べても太らないカラダづくり~代謝をあげれば健康元気!」ということで、今回は代謝について管理栄養士の先生が色々お話して下さいました。講義のあと定食がついて800円。去年より若干の値上げがありましたが、それにしてもお値打ちです。去年の食育セミナーの記事はこちらです

代謝が上がる、落ちるよく言いますが、代謝とは?
「体の中で、外から取り入れた食べ物を変化させる」ことだそう。
消化の過程において、活動のエネルギーを作ったり、発熱(体温を作り出す)したり、新しい細胞を作ったり、いらなくなった老廃物を捨てたり、生理活性物質(酵素やホルモン、神経伝達物質など)を作ったりする、その過程のことを総じて代謝というのだそうです。そしてこれらが正常に機能していれば、健康で若々しくいられるのだとのこと。代謝があがれば、しっかり食べても太らない体質になっていくのだそうです。

代謝があがれば・・・燃焼力があがりお腹から痩せていく
             体温UPで冷えにくい体になっていく
             免疫力があがり風邪をひきにくい体に
             内臓が元気になり疲れにくく気持ちも元気に
             血流が上がり肌が潤いみずみずしく
             細胞活性化で体の機能がUPしてアンチエイジングに

と、夢のような文言が並んでいます(笑)。ではどうしたら代謝が上がるのか!
バランスのよい栄養素を摂る事
これにつきます。
a0108954_1611710.jpg前回のセミナーでも習いましたが、とにかく私達はカロリーを気にし過ぎて、栄養素の偏りが見られます。1食抜いた代わりにご褒美と称し(?)ケーキを食べたり、痩せたいからとごはんを抜く炭水化物抜きダイエットをやったり、と栄養のバランスを考えずに食べ物を食べる。これはXです。炭水化物抜きダイエットは短期間だけやるにはそれなりの効果が出ますが、ずっと続けると逆に痩せにくい体になります。ご飯は残さずいただき、残すならおかずを残すのが現代のメタボに悩む私達がすべき正しい食べ方です。

現代人は昔に比べて脂質と乳製品を摂り過ぎています。メタボのなかった戦後と比べると、現代人の食べ物の割合はお米は約半分に減り、乳製品はなんと55倍に、肉類は14倍にも増えています。俗に言う食の欧米化です。これではメタボや病気にまっしぐらなのはわかりきっています。

a0108954_1614052.jpg私達日本人はお米とお味噌汁の食文化。これに漬けもの(乳酸菌)を摂り、旬の野菜や小魚を食べる、本来の日本式の和食が一番合っています。たまの外食では無理をしないで楽しみ、軸である家庭ではシンプルな和食をいただいていれば、間違いはありません。
平成12年に厚生労働省が施行した「21世紀の国民の健康づくり運動」の「栄養・食生活」の中で、『野菜の摂取量の増加』という目標が掲げられています。
平成9年では成人1人当たりの野菜の平均摂取量は292g、目標は350gだそうですが、平成21年は295.3gでした。10年前に野菜の必要性が叫ばれているのに、現状はほとんど増加していません。野菜に含まれるビタミン・ミネラルは、食べた物を効率よく消費するのに欠かせない栄養素です。
ジュースを飲んでいるからいいや!という方、加工された市販の野菜ジュースでは、必要な栄養素は期待できません。自分で野菜ジュースを作ればわかりますが、数分でも時間が経つと2層に分かれたり、色が変色してきます。市販のジュースではこうならないために色々な細工がしてあります。加工の過程でどんなことが行われているか、加工の過程で栄養素はどうなっていくのか。私達は考えてみる必要がありますね。

カロリーではなくバランスを重視した食生活になれば自然と痩せていきます。黄金比は、
炭水化物60%、たんぱく質15%、脂質25%以下
食べたものが私達の体を作ります。カロリーではなく栄養のバランス、内訳を考えた食事をしたいものです。
[PR]
by yogini_yogini | 2013-11-06 16:13 | Prajñā