yoga instructor akemi's blog manana yoga


by yogini_yogini

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
+++profile+++
what's new!?
workshop
yoga講座
yogatherapist講座
moon
♪music♪
Prajñā
mantras
vegetable fruit
お勧めの本
**schedule**

以前の記事

2015年 06月
2015年 04月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
more...

フォロー中のブログ

ヴェーダーンタ勉強会 パ...
shake's COUN...
『広尾麻布スタジオ』お子...

link

最新のトラックバック

ライフログ


インテグラル・ヨーガ―パタンジャリのヨーガ・スートラ


あの世に聞いた、この世の仕組み


運と幸せがどんどん集まる「願いごと手帖」のつくり方

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
日々の出来事

画像一覧

<   2008年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ヨガセラピスト講座12 リウマチとヨーガ・セラピー

 今回はリウマチ(正式名:慢性関節リウマチ)について。20~60歳で発症し、中でも40歳代の人が最もかかりやすい病気で、患者の8割が女性です。リウマチは、微熱、全身倦怠などの全身の前触れがあり、手足の関節の腫れ・痛みから始まり、徐々に対称性に多関節にそれが広がっていくという関節症状が主体の病気です。症状が進むと関節の動きが悪くなり(拘縮)、日常生活に支障をきたすほどになります。
 臓器移植などこんなに医学が進んだ現在でもリウマチの原因はまだよくわかっていません。遺伝やストレスも考えられますが真の原因は明確ではありません。現時点で医療で行えることは、リウマチをなるべく早く発見し、なるべく早く治療を行うことくらいです。リウマチは自己免疫疾患です。自己免疫疾患とは免疫システムの機能の障害です。(免疫システムとは自分のものと自分でないもの、例えば細菌などを区別する、人間にとって最重要な機能。それが間違って作動し、自分で自分を攻撃してしまう免疫異常。リウマチでは自分の関節部分の細胞を異物と認識して攻撃してしまう状態。)
 現代医学ではさまざまな薬物療法や手術療法を使いますがリウマチの完治はできないとされます。患者さんには、治らないからといって悲観したりせず気長に積極的に治療を受ける事によって、この病気と上手につき合って行く事が求められます。
 しかし炎症が続いたり、痛みが悪くなったりしている時は、家庭のこと、仕事のこと、将来の不安など色々考えて精神的に不安定になり、家に閉じこもったりということが起こります。しかしこういった精神状態は免疫力を低下させ、身体の自然治癒能力に悪影響を与えます。冷静に病気を見つめ、いかにしてリウマチと仲良くやっていくかを考え、自分の生活を楽しもうとする心が治療の基本になります。そして関節の機能を積極的によくするリハビリはとても重要です。
 リハビリとしての運動の面でもヨーガ・セラピーが使え、そして心の状態をコントロールすることはヨーガ・セラピーの手法が非常に有効です。ヨーガ・セラピーによって心身への気づきを得て、少しずつ心のスピードを落として行くことが全ての面において良い結果を促します。
[PR]
by yogini_yogini | 2008-06-24 21:25 | yogatherapist講座

ヨガセラピスト講座11 ヨーガカウンセリング

ヨーガセラピーではただ単にアーサナ(座法)だけを使うのではなく、心理療法士のようなクライアントとの対話が必要になってきます。なぜカウンセリングがヨーガ・セラピー技法なのでしょうか。
 ヨーガの根本が「自分を知る」ということです。波立った感情を静めて自分の呼吸を知る、自分の心身の変化を知る、自分の思考を知る。客観的に自分を眺める。認知すれば気づきが起こります。自分で気づきさえすればあとは方向修正をすればいいのです。人間の脳は精巧なコンピューターですから、間違えがわかったら治そうとします。
 私達ヨーガ・セラピストはこの「本人が気づく」ことをカウンセリングによってもお手伝いをさせてもらうのです。カウンセリング、というと何かかしこまった感じですが、時間を決めたりして行ったりという事をするのではなくても、何かの問題提議をしてそれを瞑想してもらったりしてもいいわけです。ヨガスタジオのヨガのクラスでただアーサナだけをやってハイ終わり、でもそれなりに効果はありますが、今後セラピー的な手法をクラスの中に取り入れる事も重要だなと思っています。自分がセラピーを学んで気づいたのですが、優秀な先生だとこういった手法のエッセンスをクラスの時にそれとなく導入してくれていたりします。
 ヨーガ・セラピーの講座では何かの問題が出され、それについて過去の自分の人生の中でそのような状況があったか、それはいつ、どこで、どのように、その時どう思ったか、それについて今はどう思うか、ということを文字に書き出す宿題が徹底的に出されます。感情的にではなく、自分を冷静に見るという訓練をしているのですね。筋道を立ててきちんと文字に(言葉に)することによって気づきをもたらすのです。
 
 素晴らしい師との出会い、というものは重要です。私は何人かの素晴らしい先生に出会うことが出来たのでヨガの素晴らしさを知りました。でもその逆もあるということです。先日も「1年ヨガをしたけれどつまらなくてやめてしまった」という方がいました。(つまらない!?)とびっくりして、どういうヨガをしていたのか聞いてみたら、ホットヨガの大手チェーン店に通っていたとのこと。あれがヨガだと思われたらかないません。地理的にも通いやすそうだったので、すぐさま私の尊敬するヨガの先生を推薦してしまいました。師との出会いはその人の人生をも左右します。私自身がそうです。師との出会いがなかったら、私はヨガを教えるという事をしていません。
 私がヨガを始めてまだ間もない頃、大好きなオーストラリア人の先生が「この間電車の中でお財布をすられたの。上が開いていたバッグだから気をつけなきゃいけなかったんだけど、電車降りたら無かったの。でも私はそんなに頭にこなかった。ちょっと悲しかったけど、盗った人がそれでハッピーならそれでいいわ。」という話をしてくれたことがありました。それを聞いた時の私の反応は「え~!信じられない!頭くる!なんで先生怒らないの!?」でした。しかし、ヨガの智慧を学び始めた今なら、先生のその考え方が理解できるのです。大事なお財布を盗まれたらそれはショックです。でも、そのことにこだわってずっと怒りをもって嫌な気分で何日も何日も過ごすこともできますが、考え方を切り替えて自分の時間をもっと違う良い使い方をすることもできます。どちらを選ぶのか、その選択は自分がするのです。ネガティブ感情の執着はマイナスのエネルギー以外の何ものでもありません。
こうした考え方を知れば私達の人生はもっと豊かになります。
[PR]
by yogini_yogini | 2008-06-22 23:48 | yogatherapist講座

●full moon

今月の満月は明日6月19日2:30に射手座で起こります。これを書いている今、外にはほぼまん丸の綺麗なお月様が見えます。射手座での満月ですが、4時間ちょっと経った6:52にはもう山羊座へと移動してしまいます。
満月は新月でスタートした事が成長し完成する時です。自分の新月に書いた願いを読み返してみましょう。月光浴をするにも最適です。エナジーレベルをより高めて気力体力も向上させてくれます。満月には’満ちる’気が充満しています。最大になっているパワーをもらいましょう。曇っていたり雨で見えなくても大丈夫。
[PR]
by yogini_yogini | 2008-06-18 22:19 | moon

○ new moon

今月の新月は6月4日の4:23に双子座で新月が起こります。
好奇心と柔軟性が増し、社交的になります。外で楽しみたいという気持ちが強くなるでしょう。一人で過ごす場合も、読書、執筆、企画の立案、ゲーム、インターネットなど、頭を使うことをすると良いでしょう。でもこの時期は「広く浅く」になりやすく、飽きっぽいのが欠点。

新月が双子座にある時に実現しやすい願いは
運動・活動/学び/コミュニケーション能力/論理・知性/世間慣れ/前向きな日常/不安を取り除く

です。願い事はこんな感じに。

適正な運動を促すための願いごと
学びを促進させる願いごと
効果的なコミュニケーションを促す願いごと
論理性を高める願いごと
社交性を高める願いごと
近親者との効果的なコミュニケーションを促す願いごと
揺れ(神経質、優柔不断など)を抑えるための願いごと
今月も是非アファメーションしましょう!
[PR]
by yogini_yogini | 2008-06-02 20:20 | moon

新レッスン

早いものでもう今年の半分終わってしまいましたね。
6月より上野にある「寺子屋Fit!」さんにて水曜日の10時よりレッスンを開始します。こちらは託児付きなのでお子さんをお持ちのママさん対象です。ママだってヨガをしたいはず!もっともっとこういった施設が増えるといいと思います。
[PR]
by yogini_yogini | 2008-06-01 22:14 | **schedule**