「ほっ」と。キャンペーン


yoga instructor akemi's blog manana yoga


by yogini_yogini

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
+++profile+++
what's new!?
workshop
yoga講座
yogatherapist講座
moon
♪music♪
Prajñā
mantras
vegetable fruit
お勧めの本
**schedule**

以前の記事

2015年 06月
2015年 04月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
more...

お気に入りブログ

ヴェーダーンタ勉強会 パ...
shake's COUN...
『広尾麻布スタジオ』お子...

link

最新のトラックバック

ライフログ


インテグラル・ヨーガ―パタンジャリのヨーガ・スートラ


あの世に聞いた、この世の仕組み


運と幸せがどんどん集まる「願いごと手帖」のつくり方

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
日々の出来事

画像一覧

<   2009年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

○new moon

今月の新月は8月20日(木)19:02獅子座で起こります。獅子座に月があるときは、注目されたり認められたりすることを好むようになります。自分の魅力を周囲にアピールするのに良い時機です。会話の中心になれるよう、積極的に行動してみましょう。プレゼンなども堂々とした態度で臨めばうまく行きます。ただし自信過剰になるのは禁物、周囲と衝突しないように気をつけて。

新月が獅子座にある時に実現しやすい願い事のキーワード:
 愛とロマンス、創造力、寛大さ、祝福・遊び、尊厳、決断力、短気、傲慢

願い事はこんな風に:
 心の絆を強める願い事
 創造的な活動に関わるための願い事
 寛大な愛を育むための願い事
 人生を楽しむための願い事
 尊厳を増すための願い事
 決意を強める願い事
 傲慢さを抑える願い事など

関連のある体の部分・症状の主な願い事のキーワード:
 背中・背骨、炎症、憔悴、熱に弱いこと
[PR]
by yogini_yogini | 2009-08-20 11:19 | moon

マントラについて

かなり久しぶりですが、スワミのお話の続きです。

 なぜマントラを使うのかをお話します。マントラというのはどういう意味があるのでしょうか。マントラは聖なる言葉です。神秘的な力が音となったものと捉えています。適正なエネルギーを作り出すには適正な方法でマントラを唱えなくてはなりません。マントラはサンスクリット語で書かれたものです。サンスクリット語は神の言葉として知られています。なぜならそのヴァイブレーションは非常に純粋なものだからです。チャクラで反響していきます。チャクラはエネルギーセンターの意味です。それは自分の中のアストラル体の中にあります。マントラというのは単なる言葉ではありません。特定の音なのです。長い間ずっと唱えているとアストラル体の中で、特定のヴァイブレーションをもたらします。マントラというのは考える、開放するという意味もあります。自分を解放してくれるものについて考えるということです。ハリウッドのスターのことを考えていてはなかなか解放されません。でも神のことを考えれば開放はされます。
 
 2つ理解して頂きたいことがあります。1つは、自分が考えるものに自分はなってしまうということ。そしてそのことをずっと考えているとその思考はどんどん強くなっていくということ。それは集中の力、マインドの力というものです。そして集中する必要があるということ、集中すればするほど、心に、マインドに、平穏が訪れるからです。落ちつきに対抗できるのは集中しかないのです。マインドにストレスが溜まるとどんどん落ち着きがなくなっていきます。集中すれば平穏が訪れます。集中を助けるためにマントラを使うのです。それをどうすればよいでしょう?
それにはそれを常に反復することです。マントラは反復すればするほど、効き目があります。その聖なるヴァイブレーションがどんどんマインドの中に広がっていくからです。それは自分の心を浄化してくれます。自分のアストラル体は石鹸と水で洗えるものではありません。マインドをどうやって綺麗にしていけばいいのでしょうか?石鹸では自分の体を洗うことは出来ますが、様々なネガティブな思考を持ったマインドはどうやって浄化すればよいでしょうか。すごく昔に発生したネガティブな思考というのを、自分はずっと持ち続けているわけです。セラピーを受けたり沢山のお金をかけて、過去を一生懸命思い出そうとしたりします。でも過去には沢山のことが発生しているはずです。ヨガにおいては、今回の現世だけではなく前世も存在すると考えています。それから引き継いでいるネガティブな思考をどうやって浄化していけばよいでしょうか。マインドをどうやって浄化していけばよいでしょうか。マインドが浄化されなければ、不純であったら自分自身のことを理解できません。その最上の方法はマントラを使うことです。
 
 古代の行者によってマントラが与えられました。マントラを今作り出すことは出来ません。自分自身でマントラを作り出せると考えるのは間違いです。マントラは賢者によって与えられたフォーミュラです。それは重力の法則と同じようなものです。ニュートンの法則ですが、ある日リンゴが落ちるのを見たわけです。そこで彼が理解したのでニュートンの法則といいます。でも重力はニュートンが発見する前から存在していました。賢者達がそのフォーミュラを発見する前に、当然そのヴァイブレーションというのも存在していたわけです。でもそのフォーミュラを使うことによって、より高い意識を高めるためにそれを使うということに気がつきました。その聖なるフォーミュラを我々に伝承してきてくれたのです。それはグルから弟子へとずっと伝わってきたものです。ですからグル、先生を持つことは非常に重要なことです。そしてマントラという形を持った神秘的なヴァイブレーションを受け取ることです。でもそれを実践し続けなくてはなりません。
たとえばお医者さんの所へ行って素晴らしい薬をもらったとします。でもそれを飲まずに棚の上に置いていただけだとしたら?ですからマントラを与えられても、それを使わなければ全く意味がありません。非常に強力なものです。私の人生はそれによって救われました。私は非常にそれについてまじめに考えました。非常に長い期間、毎日ずっと唱えました。何時間も唱えますし、それを書くこともあります。すると潜在意識の中でのエネルギーが変わって来ます。マインドは浄化されます。そして新しいエネルギーが変わりに入ってきます。マインドを集中することに役立ちます。マインドにポジティブな影響を与えます。誰かについてずっと考え続けるとその人になってしまいます。ですからマントラというのは神の名前などのものです。常にマントラのことを考えたり唱えていれば神となれるわけです。
 
 少し理解が難しいかもしれませんが、それは実践しなければわからないということがあると思います。そしてそれを行う信念が必要です。皆さんにこれをやりなさいと言っても、説得など出来ないのです。例えば私がマントラを皆さんに与えることは出来ます。しかしそれを皆さんが実践しなければ、もしくは1ヶ月実践してもあと忘れてしまったら、何も起こらないわけです。

(最初からスワミのお話をお読みになりたい方はどうぞwork shopカテの「幸せと苦しみの根源」からお読みください)
[PR]
by yogini_yogini | 2009-08-16 14:49 | workshop

●full moon

今月の満月は8月6日(木)9:55に水瓶座で起こります。
水瓶座は突飛な行動を好みます。月が水瓶座にいる時期は、慣習などにとらわれない反社会的な行動をとりたくなります。協調性がなくなるわけではなく、逆に、立場や年齢などは関係ない、普遍的な価値観を共有する仲間を求めたくなるのです。この時期は、ただ漫然と人と会うのではなく、サークル活動などを通じて色々な人と交流を深め、仲間探しをしてみましょう。
[PR]
by yogini_yogini | 2009-08-04 21:31 | moon

8月のスケジュール

8月のスケジュールです。
今月はお休みはありません。

*****現行クラスレッスンスケジュール*************
毎週月曜日 横浜 batubatu b+studio 11:00~12:30 「ハタヨガ+」
毎週水曜日 上野 寺子屋Fit! 10:00~11:00 「リラックスヨガ」
毎週水曜日 自由が丘フロースタイル 13:30~14:45 「ハタヨガ・ベーシック」
毎週金曜日 銀座フロースタイル 20:15~21:30 「リラックスヨガ」

*******8月の代行******************
8月13日(木)10:15~ 自由が丘フロースタイル 「ハタヨガベーシック」 わか先生の代行で入ります
[PR]
by yogini_yogini | 2009-08-04 21:00 | **schedule**